配当方針

当社は、株主の皆様に対する利益還元を経営の重要課題のひとつとして位置づけ、企業価値の増大に向け積極的に事業の成長に向けた投資や新たな事業領域への参入等を行うとともに、業績に応じた成果を株主の皆様に配分することを基本方針としております。

 

剰余金の配当については目標配当性向20%を基本に、株主の皆様への利益還元を重視する観点から配当の安定性等を考慮して決定する方針といたします。

※2018年1月1日付で1株につき2株の株式分割を行っており、株式分割を考慮した数値を掲載しております。
 ([  ]内は株式分割考慮前)